お問い合わせ

アコマ医科工業株式会社(あこまいかこうぎょう)

東京都文京区|医療機器の製造及び販売

アコマ医科工業株式会社の特長

特長その1:安心の “Made in Japan"製品は国内工場において日本特有のきめ細かな管理システムの下で製造されており「品質及び信頼性の向上」をモットーとしています。

特長その2:豊富な輸出実績 これまで長年にわたって数多くの国・地域に輸出してきており、経験豊富な営業スタッフが対応することでスムーズにビジネスが進みます。

特長その3:豊富な製品ラインナップ 麻酔器、人工呼吸器、電気メス、吸引器、超音波ネブライザーなど豊富なラインナップを取り揃え、お客様の様々なご要望にお応えします。

代表取締役からのメッセージ弊社は1921年創業の医療機器メーカーです。主に麻酔器、人工呼吸器、電気メス、吸引器、超音波ネブライザーなどを製造・販売しており、特に麻酔器の分野では日本メーカーの中では日本市場においてトップのシェアでユーザー様からの信頼を頂いています。

設立 1921年2月
資本金 1,000万円
従業員数 140名
事業内容  医療機器の製造及び販売
URL http://www.acoma.com/
TEL/FAX 03-3816-6911 / 03-3814-3845
MAIL


商品紹介

商品1:麻酔器
・KMA-1300V
1975年の初代KMAデビューから約40年。簡単操作と高機能を併せ持ち、コントロールパネルモニターで人工呼吸器・麻酔器の設定を全て行うことが可能。電子制御による麻酔ガス・デリバリー方式のインジェクション気化器も搭載可能。(Viモデルのみ)

・PRO-NEXT
呼吸モードにPSV(オプション)を追加し、インジェクション気化器(+iモデルのみ)やデスフルランにも対応した、機能性を追求した次世代のスタンダード麻酔器。

・PRO-45, PRO-55
基本性能を充実させつつも拡張性を備えたスタンダード機。ベンチレーターをガス駆動方式と電気駆動方式からお選び頂けます。

・Vigor21II DX
選りすぐりの機能のみを搭載した低価格なベーシックモデル。酸素濃度計と回路内圧計を除いた廉価版(Vigor21IIST)もお選び頂けます。

・FO-20S
操作性を重視し移動性に優れたコンパクト設計のモバイル麻酔器。(本体重量12kg)

商品2:人工呼吸器
・ART-21EX
操作性に優れたガス駆動方式のスタンダード人工呼吸器。

・ACOMA-1
新たな呼吸モードに加えてグラフィックモニター(オプション)を搭載した新モデル。

・ARF-900EII
携行性に優れ、簡単な操作設計のモバイルタイプ。
(本体重量15kg)

商品3:電気メス
・ACUTOR SR-II
モノポーラ/バイポーラに対応し、スプレー凝固機能も搭載した電気メス。

商品4:吸引器
・SB-10mkII
一次側の吸引瓶の内容量が規定レベルに達すると自動的に二次側の吸引瓶に切り替わる大容量タイプ。(吸引瓶容量3,000mL X 2本)

・SB-6III
より移動性に優れたベーシックモデル。(吸引瓶容量 3,000mL X 1本)

商品5:超音波ネブライザー
・MISTY
良質なエアロゾルを持続的に作り出す、簡単操作の超音波ネブライザー

KOMAPASSページはこちら TTPPはこちら 企業案内PDFはこちら
ページの先頭へ戻る