お問い合わせ

株式会社浅沼技研(あさぬまぎけん)

静岡県浜松市|輸送用機器・産業用機械等の試作品製造

株式会社浅沼技研の特長

特長その1:スピーディ&トータルコストダウン ・「鋳造・機械加工・測定・検査」まで一貫生産できる社内体制により実現

特長その2:ハイクオリティ ・厳しく管理された恒温室環境、無駄のない製造技術により実現
・チクソキャスティング法を代表とする最先端鋳造
・創業当時から培われた匠の機械加工
・三次元測定機用ゲージの校正機関として、NVLAP認定(Lab Code:200536-0)を国内で唯一取得。

特長その3:世界標準 ・三次元測定機はNIST(米国)にて値付けされた「クォリティマスター」で管理
・ブロックゲージ校正事業者としてNVLAP認定・JCSS(ILAC-MRA付)認定、クォリティマスター校正事業者としてNVLAP認定を取得

代表取締役社長からのメッセージ私たちは創業より「世界に通用するものづくり」を目指し、「長さ」の標準化基準に沿った鋳造・機械加工・測定・検査までの一貫体制づくりに邁進して参りました。

この理念のもと、素材分野においては、チクソキャスティング法(アルミ半溶融成型法)を活用した「ハイブリッドモールド」鋳造技術を開発しました。そして、機械加工を始めとする製造環境においては、品質への影響を最小限に抑えるため全館恒温室体制を確立。計測分野においては、JCSS・NVLAPよりブロックゲージ校正事業の認定を取得。
さらに、当社オリジナルの三次元測定機検証用ゲージ「クォリティーマスター」はNISTにて直接値付けをすることにより米国国家計量標準とのトレーサビリティを確保。この分野では日本初となるNVLAP認定校正事業者としての資格を取得しております。

今後の「ものづくり」は、ますますグローバル化が進み、日本の製造業は、この流れに対応していかなければなりません。
私たちが手掛ける「ASANUMAブランド」製品が世界標準になるよう、今後もお客様に喜ばれる製品づくりを目指して参ります。

代表取締役社長 浅沼 進

設立 1978年10月
資本金 31,410万円
従業員数 57名
事業内容  ・輸送用機器・産業用機械等の試作品製造
(精密アルミ砂型鋳造、機械加工及び測定)
・三次元測定機検証用ゲージ製造・販売
・依頼測定業務
・ブロックゲージ校正業務
URL http://www.asanuma-g.jp/
TEL/FAX 053-486-1110 / 053-486-4010
MAIL info@asanuma-g.jp


商品紹介

商品1:三次元測定機検証用ゲージ(Gauges for inspection of three-dimensional measuring equipment)

商品2:アルミ砂型鋳造(Aluminum sand mold casting) 軽量化・高強度化・複雑形状化を可能にしたアルミ鋳造技術
長年培った匠の技と、アルミを半溶融で鋳造するチクソキャスティング法を始めとする最先端のアルミ鋳造技術を用い、今まで出来なかったモノを「出来る」に変えるご提案をいたします。

チクソキャスティング法:
共同開発・・・東京工業大学・豊田工業大学・静岡県工業技術研究所

KOMAPASSページはこちら TTPPはこちら 企業案内PDFはこちら
ページの先頭へ戻る