お問い合わせ

株式会社エコス(えこす)

愛知県名古屋市|段ボール縫合機

株式会社エコスの特長

特長その1:エコ・ステッチャーで縫合した段ボールケースは強度があります。エコ・ステッチャーで縫合した段ボールケースは、4,000回の摩耗試験(糸とライナー)をクリアし、圧縮試験及び剥離試験でワイヤー接合以上の強度が確認されました。糸で縫う段ボールケースは、十分な強度を持ちながら、開封や解体は簡単にできます。

特長その2:100%パルプで環境に優しい段ボールケースが供給可能です。 段ボールケースの縫合にはパルプ製のスフ糸を使用しているので、エコ・ステッチャーで縫合された段ボールケースは100%パルプ製です。

特長その3:開封・開梱時にはカッターナイフは不要です。 エコ・ステッチャーで縫った段ボールケースは糸を抜いて開けるので、カッターナイフは不要です。テープレスだから、保管ケースにはぴったりです。

代表取締役社長からのメッセージ株式会社エコスは、世界で初めての段ボール専用縫合機エコ・ステッチャーを開発しました。エコ・ステッチャーは、カッターナイフなどを使わず、糸を引き抜くだけで簡単に開梱できるエコ・ステッチャー段ボールケースを作る機械です。
エコスでは、エコ・ステッチャーの開発・販売、エコ・ステッチャーで縫合した段ボールケースやシートの販売/段ボールケースのデザイン・開発/段ボールケースを利用した商品の販売を行っています。
エコ・ステッチャーと、エコ・ステッチャーでつくる段ボールケースは、グッドデザイン賞をはじめ日本パッケージングコンテスト「食品包装部門賞」、アジアパッケージングコンテスト「アジアスター賞」など、さまざまな賞を受賞しています。

代表取締役社長 
多和田 博

設立 2011年9月
資本金 2,150万円
従業員数 1名
事業内容  段ボール縫合機
URL http://eco-labo.info/
TEL/FAX 052-665-6721 / 052-665-6721
MAIL info@eco-labo.info


商品紹介

商品1:エコ・ステッチャーアーム
エコ・ステッチャーの導入機。手動でセットして、挿入位置と同じ方向に縫合しながら排出されます。受け入れ寸法はホームページで確認ください。

商品2:エコ・ステッチャー「スルーロングA-600」 エコ・ステッチャースルーはのり代を自動で折ってくれる機能が付いています。グルーやワイヤー・ステッチャーの様なしっかりとした矯正作業が必要なく、女性の手でも楽に給紙作業が可能です。誰でも簡単なオペレーティングが可能です。 給紙方向と逆の方向に排紙され、効率的な製造が可能です。

商品3:エコ・ステッチャースルーツインロング600-B ツインロングは大型用の2面継段ボールケースや、切り花用の変形A式ケースを同時に2か所縫合します。簡単な給紙で自動搬送、自動縫合まで行います。

商品4:エコ・ステッチャーストロング ストロングは現在設計、開発中です。3月にはお披露目可能です。強化用の2Aダンボールを縫合します。

商品5:エコ・ステッチャースルーショート スルーショートはスルーロングから搬送装置が省略された、手差しタイプの一方方向縫合型のミシンを搭載しています。給紙方向と逆の方向に排紙され、効率的な製造が可能です。

商品6:糸を抜いて開けて、また保管に使えるパッケージ「スルスルパラっと 保函(ほかん)」
縫い終わりをプチッと穴を開けて、糸を抜き取り開封します。一切テープを使っていないので接着力の劣化も関係なく、ずっと商品の保管用ケースに利用可能です。クリスマスリースや、帽子等の保管の必要な商品にぴったりです。

KOMAPASSページはこちら TTPPはこちら 企業案内PDFはこちら
ページの先頭へ戻る