お問い合わせ

インスペック株式会社(いんすぺっく)

秋田県仙北市|精密基板、半導体パッケージ基板などの開発、製造、販売、サービス

インスペック株式会社の特長

特長その1:外観検査における総合力でベストソリューションを提供インスペックの最大の特徴は、画像処理技術、メカトロニクス技術、光学センシング技術という外観検査の三大要素技術すべてを社内に保有していることです。

この検査技術における総合力を最大限に活かし、最先端の高度な検査ニーズに対し、製品、技術、サービスのベストソリューションを提供します。

特長その2:確かな品質と確実な納期でお客様にお届けする生産体制 本社工場は、秋田県南部 角館町の田園の中にあり、自然に囲まれた豊かな環境は、 精密な装置の生産地として最適な条件が整っています。生産は、 本社工場の他、多くの企業から協力をいただき、確かな品質保証と 確実な納期をお約束します。

特長その3:自動外観装置・自動計測装置・その他装置 1996年にリードフレーム検査装置の初号機をリリースして以来、精密基板AOIに至るまで多くの検査装置を提供してきました。また、精密搬送システムの数多くの経験から、全自動精密計測装置等のカスタムシステムについても多くのノウハウを積み重ねてきており、外観検査や精密計測の分野でユーザー様の様々なニーズに対し、最適のソリューションをご提供します。

代表取締役社長からのメッセージ半導体用精密パッケージ基板や、携帯電話、スマートフォンなどに使用される精密プリント基板の配線パターンや最終外観などを画像処理技術を使って自動的に検査する検査装置の製造メーカーです。特に、CPU向けなどの超精密基板などを対象とした、ハイエンドのスペックを持つ検査装置を得意としています。特に、高速高解像度画像処理技術は、精密基板検査分野において世界トップのレベルに有り、オリジナルのハードウエア及びソフトウエアをベースとして、多くの技術蓄積とノウハウに裏付けられています。

代表取締役社長 菅原 雅史

設立 1984年1月
資本金 1,441,941,611円
従業員数 40名
事業内容  精密基板、半導体パッケージ基板などの外観検査装置の開発、製造、販売、サービス
URL http://www.inspec21.com/
TEL/FAX 0187-54-1888 / 0187-54-3195
MAIL sugawara@inspec21.com


商品紹介

商品1:SX5400
半導体パッケージ基板の中でも最もファインな製品向けAOI(パターン検査装置)

用途:CPU用などの精密パッケージ基板用AOI
主な性能:Line/Spaceが5μm/5μmまで検査可能

商品2:SX3300
精密基板用AOI

用途:携帯電話やスマートフォンなどの精密基板用AOI
主な性能:Line/Spaceが25μm/25μmまで検査可能

商品3:AV500
精密基板用、AVI(最終外観検査装置)
用途:携帯電話やスマートフォンなどのフレキシブル基板や精密基板用AVI
主な性能:最小検出欠陥:15μm

商品4:BF1100
短冊状の半導体用パッケージ基板用AVI

用途:メモリーやシステムLSI用フリップチップCSPなどの短冊基板用AVI
主な性能:最小検出欠陥:15μm

商品5:BP7100
個片パッケージ基板用AVI

用途:CPU用などの精密半導体パッケージ基板用AVI
主な性能:最小検出欠陥:10μm

KOMAPASSページはこちら TTPPはこちら 企業案内PDFはこちら
ページの先頭へ戻る