お問い合わせ

株式会社近畿レントゲン工業社(きんきれんとげんこうぎょうしゃ)

京都府京都市|X線装置の設計・製造・販売

株式会社近畿レントゲン工業社の特長

特長その1:X線装置専門メーカーとしての体制創業67年を迎えるX線装置の専業メーカーです。長年の経験と専門メーカーとしての実績で信頼あるX線装置をご提供します。

特長その2:自社工場での開発体制X線装置の心臓部であるX線発生部を自社京都工場で開発、製造しています。そのため、ワンストップで開発から保守までを対応。全ての工程を内部で行うことができるため、製品クオリティと保守の信頼性は抜群です。

特長その3:汎用性の高い仕様X線発生部は低背高・X線漏洩が少ない・操作パネルを標準装備することでユーザー様のシステムへの組み込みが容易であります。

代表取締役からのメッセージ2013年で創業 67年を迎えるX線装置の専業メーカーで、装置心臓部であるX線発生部を自社京都工場で開発、製造。累計6,000 台以上販売し、保守の体制も整備しています。2008年からは歯科用X線CT装置の販売を開始し、3次元画像処理にも力を入れています。

これまでの活動は、平成24年度、経済産業省による電子・エネルギー分野ニッチトップ企業への選出や、中小企業庁による平成24年度ものづくり補助事業者への選出として実を結んでいます。

代表取締役 勝部 憲二

設立 1958年12月
資本金 1,000万円
従業員数 30名
事業内容  (1)歯科/医科用X線画像診断装置の設計・製造・販売
(2)工業用X線装置の設計・製造・販売
URL http://www.x-raykinki.co.jp/
TEL/FAX 075-441-3234 / 075-415-0364
MAIL info@x-raykinki.co.jp


商品紹介

商品1:歯科用コーンビームCT「KR-Xスキャン」
3Dへの対応ソフト標準採用MPR(Multi Planar Reconstruction)は撮影により取得したZ軸スライスデータを再構成し、正面及び水平断面を生成し、求められる一のスライス面を求める方向で見ることのできる機能です。3種類の断面に該当する、それぞれの軸を移動させることにより、求める位置の断面が確認でき、また軸の回転機能を利用すると、座標軸に対し垂直ではない方向の断面も確認することができます。

商品2:耳鼻科用コーンビームCT「キンキコンビスキャン」
DICOM型式によるデータの保存と出力、3D画像の構築、作成を行います。3Dで構成された画像を複数のレイアウト画面で表示を行い、綿密な画像データからクリアなパノラマ画像の表示を行います。

商品3:デジタルパノラマレントゲン「パックスラックD」
被曝線量の半減を可能にした(当社比) 新しいデジタルパノラマの提案を行います。 当社独自の方式により、患者さんへの被曝量が半減になります。

商品4:ポータブルレントゲン「レクスターS」
ワイヤレスで軽量なポータブルX-rayです。人体工学設計のコントロールボタンによる簡単な操作を実現し、1回のフル充電で300回の撮影を行うことができます。また、CCD(CMOS)センサー、IP(イメージングプレート)などとの互換性を持っています。

商品5:汎用X線発生装置
様々な用途に使用できる汎用型X線発生器で、食品や衣料品の異物検査用としてすでに5000台以上の納入実績を誇ります。短発のX線照射はもちろんライン検査用途の連続運転まで対応可能です。定格出力240Wタイプと350Wタイプの2種類を標準品としてラインナップ。その他の仕様は以下のようにバリエーション豊富に選択可能です。

管電圧30kV-100kV / 管電流0.5mA-8mA / 照射角 40°-80° / 焦点サイズ 1.0 x 1.4 mm

KOMAPASSページはこちら TTPPはこちら 企業案内PDFはこちら
ページの先頭へ戻る