お問い合わせ

株式会社共立(きょうりつ)

神奈川県相模原市|真空装置、環境装置等の開発、設計、製造、販売

株式会社共立の特長

特長その1:効率的なリサイクル環境装置、システムの提供食品リサイクル法等の施行により、廃棄物排出抑制、減容、再利用の推進が義務づけられるなど廃棄物のリサイクル化は、近年急速に社会の要請となっています。
55年以上に渡る環境処理システムの設計開発、販売実績によりそれらのニーズに的確にお応えします。

特長その2:ニーズに合わせたオーダーメイド真空システム装置 真空に関する豊富な要素技術を基にお客様のご要望に細部にいたるまで満足いただけるオーダーメード対応を行います。それらは、自社工場での生産により品質の安定と低コストをお約束。納入後もあらゆるご相談に対応できるサポート体制を整えています。

特長その3:開発事業 リサイクルからゼロミッションへ。日本の環境対策に貢献するためこれまで培った環境技術を駆使し、クリーンエネルギーの製造装置をご提供するため、エタノール製造装置や、エマルジョン燃料の開発など様々な開発を続けています。

代表取締役からのメッセージ環境装置の開発・製造(分別機・脱水機・乾燥機など)を通して、循環型社会の実現を目指しています。55年以上に渡り、高圧・真空技術,遠心技術を環境装置に応用した廃棄物リサイクル処理、資源化・エネルギー化して有効活用するシステムを構築・提案しています。また、高い開発力とオーダーメード型で、常に新しいニーズに合わせ、様々な装置・システムの開発を行っています。近い将来、東南アジア地域に新たな拠点を開設する計画があり、一層低コストで多量の製品供給が可能になります。環境は世界のあらゆる地域でますます大きな問題となっています。共立には、求められるソリューションを、求められる地域へ先駆けとして提供し「循環型社会の実現」「環境に優しい産業の発展」に貢献する社会的使命があります。1956年の創業以来培ってきた技術、ノウハウを基盤に新技術、新製品の開発を続け確立した世界に通用する独自のビジネス分野を様々な形で生かし、海外での事業展開を進めていきます。

代表取締役 上野 賢美

設立 2006年7月
資本金 9,575万円
従業員数 24名
事業内容  真空装置(蒸着装置、スパッタ装置、昇華精製装置等)、環境装置(分別機、乾燥システム、炭化装置、高圧真空ハイパワー脱水機)等の開発、設計、製造、販売
URL http://www.kyo-ri-tsu.com
TEL/FAX 042-770-9407 / 042-770-9408
MAIL kyoritsu-k@kyo-ri-tsu.com


商品紹介

商品1:回転ブレード式破袋分別機
重量比、かさ比重において約95%以上と、驚異の分別率を達成。コンパクトなサイズながらスピーディーに大量処理を行います。ゴミ袋に混入される金属製のナイフ、フォーク、スプーン、陶磁器なども分別を行うことができます。また、生ゴミと包装材を分別するだけでなく、缶詰や、樹脂製ボトルなどの硬い容器と内容物との分別も可能にしています。

商品2:乾燥機システム
高効率なリサイクルを実現した独自の乾燥機システムです。従来、乾燥が難しいといわれていたもやし、うどん、米飯、ポテト、油分の多い食品残渣等までリサイクルを可能にしました。また、間接加熱方式かつ回転羽根による攪拌により、内容物の変質防止、乾燥時間の短縮、省エネルギーを実現します。乾燥機本体の中で、粉砕と乾燥を同時に行うため、シンプルかつコンパクトな設備となり、連続バッチ運転で24時間の連続運転が可能です。

商品3:真空ハイパワー脱水機
工場汚泥の処理に最適な脱水機です。無機、有機汚泥を高い圧力と真空技術を使用する事により従来のフィルタープレス型等脱水機をはるかに上回る脱水率を達成しました。圧力を4チャンネルに分けて自由に設定する事ができる為、有機活性余剰汚泥の場合にも高脱水が可能です。工場汚泥の埋立や焼却せずにエネルギーのコストダウンが図れる為、処理費削減に貢献します。さらに、有機汚泥の脱水ケーキの場合は土壌改良材や燃料等にも有効活用が可能です。

商品4:炭化装置
ホテル、食品工場等で発生する食品生ゴミ、包装材および汚泥等を炭化することにより、土壌改良剤、浄化剤、脱臭剤、燃料としてリサイクル可能 な原料として再資源化することを目的としています。

KOMAPASSページはこちら TTPPはこちら 企業案内PDFはこちら
ページの先頭へ戻る