お問い合わせ

中日本炉工業株式会社(なかにほんろこうぎょう)

愛知県あま市|真空炉、電気炉、燃焼炉及び附帯機械設備

中日本炉工業株式会社の特長

特長その1:開発技術 創業以来、さまざまなお客様のニーズにお応えしながら、お客様と共に新しい技術開発に取り組んできました。これらの技術開発により、大手企業様をはじめ複数の各企業様と共同特許を取得するなど高い評価を頂いています。近年においては、研究開発の一環として『元気なモノ作り中小企業』『愛知ブランド企業』でお認め頂いている様にものづくりを通じ、各企業様との先端技術の共同開発設備や、プラズマ技術を応用した次世代の熱処理技術の開発及び製品化に取り組んでいます。

特長その2:真空技術 創業当時からの開発の精神により、日本初の加圧冷却方式の真空熱処理炉を1974年に開発以来、真空技術を応用した製品開発にも取り組んでいます。近年では、これら真空技術を利用し各企業様と先端技術開発として、従来の様に大気中では出来なかった製品開発に真空技術を応用し、少量開発設備提案〜量産設備製造まで取り組んでいます。

特長その3:万全のアフターサービス 社内に製作部門を完備。アフターサービスの完全対応が可能です。また、1基毎に厳重な試験、検査を行い常に品質の向上に努めており、その技術を認められて国内有力企業へ納入や海外への輸出実績につながっています。

代表取締役からのメッセージ1965年の創業以来、工業炉専業の総合メーカーとして、さまざまなニーズにお応えしながら、お客様と共に新しい技術開発をして今日まで成長をしてきました。当社ならではのさまざまな手法での開発技術製品及びローコスト且つ高品質な製品をお客様ニーズに合わせ製作します。また、中国、台湾、韓国、タイ、ベトナム、インドネシア、フィリピン等の東南アジア地域をはじめインド、ブラジル等の海外への輸出も行います。

代表取締役 後藤 峰男

設立 1965年1月
資本金 2,000万円
従業員数 75名
事業内容  真空炉、電気炉、燃焼炉及び附帯機械設備、
燃焼設備、制御装置の設計、製作、施工
金属熱処理及びCVDコーティングの受託加工
URL http://www.nakanihon-ro.co.jp/
TEL/FAX 052-444-5141 / 052-444-1917
MAIL info@nakanihon-ro.co.jp


商品紹介

商品1:真空熱処理炉
小型真空熱処理炉:NVF-30Pは、小型ながら真空熱処理炉の全ての機能を備えた設備です。省スペース、省エネルギー且つ生産効率向上を実現致します。無人運転によるプログラム自動運転が可能で熟練技能士が居なくても熱処理を行えます。また、自社ワークにあった最適の熱処理により、ワーク歪を極力低減が可能。これにより、熱処理加工後の歪修正が簡便化及び加工代の低減が可能なため、工程短縮及び加工費低減に寄与します。外注先管理と比べ、高品質、低コストとなり自社工程での管理が容易にでき、納期が安定します。金型、精密部品等の焼入・焼戻し処理、銅材、プレス部品、鍛造部品類の焼鈍、溶接加工等の応力除去焼鈍、磁気焼鈍、ロー付等各種熱処理加工が可能です。

商品2:真空置換式焼戻炉
真空排気後ガス置換を行い、雰囲気ガス中での撹拌扇による加熱処理を行うことにより真空加熱に比べより効率的に低温域でも均一に処理物を加熱する事が出来ます。
又、不活性雰囲気での加熱により、処理物の光輝処理をプログラムによる自動運転で行う事が可能です。

商品3:真空焼結炉
NVF-S型真空焼結炉は、一台の電源装置、温度制御系および真空排気系にて予備焼結炉、本焼結炉をそれぞれ切替えて使用する構造となっており、非常にコンパクトな設計で設置面積も最小に押さえてあります。長年の蓄積された真空熱処理炉の製造技術を基礎とし開発されたもので発熱体および断熱材の構造が簡単で厳選した材質のものを採用しているため寿命が長く、均一性が優れています。

KOMAPASSページはこちら TTPPはこちら 企業案内PDFはこちら
ページの先頭へ戻る