お問い合わせ

株式会社 リガルジョイント(りがるじょいんと)

神奈川県相模原市|流体制御機器及び継手類の開発・製造・販売

株式会社 リガルジョイントの特長

特長その1:効率的な配管を実現、流体制御製品とサービス半導体製造装置やFPD製造装置等で、冷却水を必要とする装置や機器で使用される流量計をはじめ、漏れない・抜けない・外れないホース用継手「カンタッチ」、配管系統をまとめ配管パーツを自由自在に搭載出来る「マニホールド」など従来の配管と比べより高い作業性・快適性を実現する事により、多くのお客様からご支持を頂いています。また、お客様のニーズに合わせカスタマイズ対応を迅速に行うなど、小回りのきくサービスをご提供します。

独自技術を活かした環境事業環境事業は水・排水浄化・工場脱臭・殺菌洗浄システムなどお客様の課題を当社独自のオゾン技術を使用して解決を行います。次世代の環境保全技術としては雨水再利用オゾン処理システムを利用した「環境先進ビル」をご提案。雨水再利用オゾン処理システムは、地下に200トンの貯水槽を設置し、屋根に降った雨水を集め貯水して、ろ過後にオゾンで処理し利用する設備です。この設備の利用により、トイレの年間上水使用量の節約やCO2削減効果につながります。

特長その3:熱交換器実績熱交換器では、実績としては燃料電池システム等での採用があります。リガルジョイントの熱交換器は加工前の素管の伝熱面積を維持したまま断面を多葉形状に成型する事で流路断面積を小さくし、流体の速度向上、熱伝達率の向上を実現した新しい技術の置き換えをご提案します。

代表取締役からのメッセージ1974年の創業以来、独自の真空技術、配管技術を活かし、数々のオリジナル製品の設計開発から製造販売まで総合的な事業展開をしております。事業は大きく分けて流体制御機器事業、環境事業、ユニット事業、熱交換器事業、の4つに分かれ、化学から機械、電気、電子といったあらゆる最先端分野から、食品、畜産、医療に至る様々な分野で活かされています。また、環境改善活動にも力をいれており、かながわ地球温暖化対策大賞の受賞やTAMA環境ものづくり大賞受賞など、環境に配慮した製品やサービスの提供を推進しています。

代表取締役 稲場 純

設立 1974年7月
資本金 5,760万円
従業員数 62名
事業内容  ・流体機器事業:流体制御機器及び継手類の開発・製造・販売
・環境事業:オゾン環境機器の開発・製造・販売
・ユニット事業:各種配管、精密板金、パイプ加工、各種溶接
・熱交換器事業:熱交換器の開発・製造・販売
URL http://www.rgl.co.jp
TEL/FAX 042-756-7411 / 042-752-2004
MAIL info@rgl.co.jp


商品紹介

商品1:ホース用継手「カンタッチ」
・「抜けない、漏れない、外れない」信頼と実績の継手
・発売から累計480万個を販売
・カンタン取付けでタケノコ継手のイライラを解消!

商品2:流量計「KSL」
・ボタン操作で瞬時に流量と温度の実測値を表示
・デジタル調整により設定簡単
・累計3万台の販売実績

商品3:ニードルストップバルブ「しぼり」
・接続口の種類が選べる(オネジ、クイックファスナー、メネジの3種)
・当社の流量計やマニホールドと組み合わせれば、配管設計、調達、組立までスムーズに
・流量調整が小刻みにできる

商品4:集合配管「マニホールド」
・流量計、電磁弁、バルブなどが集中する配管をブロックでコンパクトにまとめられる
・スペースの縮小、部品点数、設計工数、配管施工などのコスト削減が可能

商品5:オゾンガス発生器「マルチオゾナイザ」
工場排水処理や食品工場設備での脱臭、殺菌に。発生部がカートリッジ式で交換が簡単。

KOMAPASSページはこちら TTPPはこちら 企業案内PDFはこちら
ページの先頭へ戻る