お問い合わせ

株式会社セルミック(せるみっく)

滋賀県草津市|画像処理ソフト開発・販売、デジタルマイクロスコープ開発・販売

株式会社セルミックの特長

特長その1:高価格帯商品とほぼ同様の機能を備えている マイクロスコープの市場規模は、現在400億円が見込まれています。そのうち、大手3社が6割を占め、高価格帯では400万円から1000万円の商品が主流になっています。弊社のマイクロスコープ商品は、150万円から300万円の価格帯でありながら、流通する高価格帯商品とほぼ同様の機能を備えています。

特長その2:前期売り上げ400%アップを達成 超長作動焦点レンズは、従来にない新たな市場を開拓し、市場規模の拡大に貢献しています。売り上げも順調に伸び、2013年第3期は第2期の売り上げの400%アップを達成しました。

特長その3:導入実績と公的認定など 納入先 : 京都大学、東京大学、名古屋大学、スプリング8、ジャクサ、その他大学・大手企業・研究機関など(納入台数60台)
公的認定など:新商品パイオニア企業認定(2011年2月)、経営革新計画企業認定(2011年11月)、「めきき・しが」Aランク企業認定(2012年10月)

代表取締役からのメッセージ顕微鏡及びマイクロスコープ業界では、500mm以上離れた対象物を高倍率で観察したいというニーズがありました。そこで弊社では、今後需要が見込める「超長作動焦点レンズ(高倍率でワークから100mm~500mmの距離で観察できるレンズ )」の開発を行い、100mmでは900倍までの拡大と、小型化および軽量化に成功しました。
これまでの調査・経験から、エンジンのシリンダー内部の観察、ケース内に隔離されている有害物質の観察、ハンダ工程のガラス越しでの観察、自動車産業向け精密加工品の観察など、多種多様な用途が考えられます。

代表取締役 森下 季一

設立 2010年4月
資本金 1,000万円
従業員数 7名
事業内容  画像処理ソフト開発・販売、デジタルマイクロスコープ開発・販売
URL http://www.selmic.co.jp/
TEL/FAX 077-516-4755 / 077-516-4756
MAIL info@selmic.co.jp


商品紹介

商品1:実務型マイクロスコープ
カメラは、対象物に応じて130万画素と300万画素の選択が可能になります。レンズは、×1~×45マイクロズームレンズから、×380~×3800ズームレンズまで豊富なバリエーションを取り揃えています。

商品2:超長作動焦点レンズ
1260倍の最高倍率を実現しました(作業距離(W.D)100mm)。偏光板の組み合わせにより、反射光を消去することに成功しました(※オプション)。

商品3:ハイスピードマイクロスコープ
近づけられないサンプルへの超高倍率、高速で動く微小な対象物の静止画・動画観察が可能です。高度な撮影に対応し、生産現場から研究開発まで幅広いシーンで活躍します。

商品4:汎用画像処理ソフト
個数計測、粒度分布解析、濃度計測等様々な用途に対応可能。画像入力から画像計測まで豊富な機能を備えた画像処理ソフトです。

商品5:超小型ハイパワーLED光源
超小型で高性能、世界トップクラスの明るさを実現しました。
リモート機能を搭載しており、0~240段階での調光設定が可能です。

KOMAPASSページはこちら TTPPはこちら 企業案内PDFはこちら
ページの先頭へ戻る